ドキュメンタリー映像制作

ドキュメンタリー映像制作|制作料金|映像制作の流れ

ツムラオフィスではドキュメンタリー映像、ニュース映像の撮影制作を行います。
様々な案件に対応致します、お気軽にご相談下さい。

最近行ったドキュメンタリー映像撮影、制作の様子をご紹介致します。

トコイリヤ RYOKI to AI vol.7
バレエ公演の撮影
ドキュメンタリー映像制作
2021年10月
トコイリヤ RYOKI to AI vol.8
バレエ公演の撮影
ドキュメンタリー映像制作
2022年2月
トコイリヤ RYOKI to AI vol.10
バレエ公演の撮影
ドキュメンタリー映像制作
2022年10月

ドキュメンタリー映像制作料金の一例をご紹介致します。

お見積り例
費用項目 内容詳細 金額
プリプロダクション
制作費
制作準備費、制作進行費 100,000円
画像加工
*ご提供頂いた写真や画像素材、ロゴを映像用に加工致します。
撮影費 撮影カメラ基本体制
・メインカメラ :CANON EOS C300 Mark II
・メインカメラ :Blackmagic URSA Mini Pro 4.6K
・サブカメラ:SONY PXW-FS5
・サブカメラ:SONY PXW-Z90 4K
・レンズ:XEEN Cinema lens
・レンズ:fujinon HD B4マウントレンズ
その他各種レンズを取り揃えております。
200,000円
特殊機材
スタビライザー、簡易クレーン、撮影レールなど撮影内容によりご用意いたします。
ポストプロダクション
制作費
映像編集、CG制作、BGM、効果音 150,000円
ナレーション制作費  100,000円
550,000円

*料金は全て消費税別途となります。

オプション その他の料金

費用項目 内容詳細 金額
撮影 撮影1日追加 別途お見積り
NA ナレーター費(ご指定のナレーター起用の場合) 別途お見積り
機材 シネマカメラ、4K放送用レンズ、4Kシネマ用レンズなど各種レンズをご用意致します。 別途お見積り
出演料 出演料が発生するモデル、タレントなどを起用する場合の費用 実費
素材費 BGM、写真素材、イラストなど、
著作権料が発生するものを使用する場合の費用
実費
施設費 スタジオ料金等 実費
4K納品 4K納品にも対応致します。 別途お見積り

ドキュメンタリー映像制作の流れ

1 お打ち合わせの前に
ドキュメンタリー映像の内容や仕上がりイメージをお伝え下さい。
2 お打ち合わせ、ご提案
撮影方法、表現方法などのアイディアをご提案致します。
制作内容に関しての詳細なお打ち合わせをおこない、作品イメージを明確にします。
3 詳細の決定
制作するドキュメンタリーの内容を構成表などで確認して頂き、ご意見を伺いながら作り上げていきます。
納期、予算、撮影日時、場所、出演者、制作スタッフ、CG制作、編集、納品形態等、制作内容の詳細を決定いたします。
制作に必要な資料や素材等をお借りします。
4 映像素材制作
映像撮影を行います。
5 音声素材制作
ナレーション収録、BGM、効果音制作などを行い音声素材を制作致します。
6 映像仮編集
制作が完了した映像素材、音声素材、テロップを組合わせる仮編集作業を行います。
7 ラフプレビュー
仮編集した映像をご確認頂きます。
修正や変更等があればご指示頂き、最終作業に入ります。
8 本編集・完成
修正、変更を加えた映像を最終確認して頂き、本編集作業を行います。
本編集作業後、納品致します。